中学から数学だいすき!

算数や数学はにがて。でも、あきらめないで。
得意な人は、ミスをなくそう。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 資料の活用 規則集1 | 最新へ | 資料の活用 規則集3 >>

資料の活用 規則集2

資料の活用 >

代表値の用途
平均値: 全体を平らに均(なら)した値。平均年齢、平均体重、平均点などで使われる。

中央値: データを小から大に並べたときの、中央になるデータ。平均値と異なり、極端なデータの影響を受けにくい。
例: 6人が、夏休みに読んだ図書の冊数
順位(番)
冊数(冊) 10
 中央の順位は、(1+6)/2=3.5(番目)から、
 3番目(1冊)と4番目(2冊)の中央の値になる。
 中央値=(1+2)/2=1.5(冊)
 平均値=(0+1+1+2+3+10)/62.8(冊)
 極端なデータの10冊を除いた平均値は、
  平均値=(0+1+1+2+3)/5=1.4(冊)
 中央値の1.5冊は、1.4冊に近い。

最頻値: 英語で mode (モード)といい、流行も意味する。服のサイズのS、M、Lの最頻値を調べることにより、売れ筋が分かる。
紳士服のサイス
胸囲 80-88 88-96 906-104
身長 155-165 165-175 175-185
体重 68-76 76-84 84-94


- | 中学から数学だいすき! 目次 | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする