中学から数学だいすき!

算数や数学はにがて。でも、あきらめないで。
得意な人は、ミスをなくそう。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 式の計算 - 累乗 | 最新へ | 式の計算 - 分数1 >>

式の計算 - 小数

式の計算 >

 小数を含む式の計算をします。はじめに、計算のしかたを確かめましょう。

 小数だけの式は、小数や整数で答える。
例: −1.8×4 を計算してください。
(大阪府高)

 −1.8×4=−7.2

 小数と分数が含まれる式は、小数を分数にして計算する。
例: 0.5+1/3
  =1/2+1/3=3/6+2/6=5/6

小数を分数にするには、整数を10の倍数でわる。
 小数×10の倍数=整数
 小数=整数/10の倍数 (分数)
例1: 0.4×10=4 から、
 0.4=4/10=2/5
例2: 0.025×1000=25 から、
 0.025=25/1000=1/40

練習
 次の式を計算してください。
1.  (−2.6)×0.4 (小数で答えてください)
(沖縄県高)
2.  9/5÷0.8−1/2
(鹿児島県高)
3.  0.5−2÷1.6+2
(土浦日大高)
4.  20×{−1.25+(3/4)
(國學院大久我山高)
5.  {(2/3)−1/2÷0.75}×9
(洛南高)
答 え











答 え
1.  (−2.6)×0.4=−1.04 ・・・(答)
(参考) 小数点の位置
 −26×4=−104
 −2.6と0.4の小数点以下は合わせて2つ
 −104.から小数点を左に2つ移すと −1.04
2.  9/5÷0.8−1/2  0.8=8/10=4/5
=9/5÷4/5−1/2  ÷4/5 を逆数のかけ算にする。
=9/5×5/4−1/2  5で約分する。
=9/4−1/2  4で通分する。
=9/4−2/4
=7/4 ・・・(答)
3.  0.5−2÷1.6+2
=(1/2)−2÷1.6+2  1.6=16/10=8/5
=1/8−2×(5/8)+2  かけ算が先
=1/8−5/4+2  8で通分する。
=(1−10+16)/8
=7/8  ・・・(答)
4.  20×{−1.25+(3/4)} 1.25=125/100=5/4
=20(−5/4+9/16) 16で通分する。
=20(−20+9)/16
=20×(−11)/16
=−55/4 ・・・(答)
5.  {(2/3)−1/2÷0.75}×9 0.75=75/100=3/4
=9(4/9−1/2×4/3)
=9(4/9−2/3)  9で通分する。
=9(4−6)/9
=−2 ・・・(答)

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学から数学だいすき! 目次 | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする