中学から数学だいすき!

算数や数学はにがて。でも、あきらめないで。
得意な人は、ミスをなくそう。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 式の計算 - 小数 | 最新へ | 式の計算 - 分数2 >>

式の計算 - 分数1

式の計算 >

式の計算 >

 分数の計算をしてみましょう。はじめに、計算方法を確認します。

わり算は逆数をかける。
例題
 −7+4÷1/5 を計算してください。
北海道高)

 −7+4÷1/5  1/5 の逆数は5
=−7+4×5  かけ算が先
=13 ・・・(答)

最小公倍数を求め、分数を計算する。
例題
 1/4+1/6+1/8 を計算してください。

最小公倍数を求める。
 (4,6,8)をでわると(2,3,4)
 このうち2と4はでわれるので(1,3,2)
 最小公倍数=××1×3×2=24
)4 6 8
――――――――
)2 3 4 
――――↓―――
  1 3 2 

  最小公倍数
  =××1×3×2
  =24

最小公倍数の24で通分する。
 1/4+1/6+1/8
=(6+4+3)/24=13/24 ・・・(答)

練習
 次の式を計算してください。
1.  4/5÷(−6/5)
(山梨.県高)
2.  1/3−5/6÷7/4
(山形県高)
3.  (−2)×3/2+(−3)÷3/2
(豊島岡女子学園高)
4.  (2/3−1/2)÷(1/6−1/5)×(3/5+1)
(和洋国府台女子高)
5.  −{−1/4+1/2×(−5/3)}
÷(−5/3×1/3−1/6)
(岡山朝日高)
答 え











答 え
1.  4/5÷(−6/5)  逆数のかけ算にする。
=4/5×(−5/6)
=−4/6=−2/3 ・・・(答)
2.  1/3−5/6÷7/4  逆数にする。
=1/3−5/6×4/7  かけ算が先
=1/3−10/21  21で通分する。
=(7−10)/21
=−3/21=−1/7 ・・・(答)
3.  (−2)×3/2+(−3)÷3/2  累乗を計算する。
=−8×3/2+9÷3/2 逆数にする。
=−12+9×2/3
=−12+6=−6 ・・・(答)
4.  (2/3−1/2)÷(1/6−1/5)×(3/5+1) 通分する。
=(4−3)/6÷(5−6)/30×(3+5)/5
=1/6÷(−1/30)×8/5  逆数にする。
=1/6×(−30)×8/5
=−8 ・・・(答)
5.  −{−1/4+1/2×(−5/3)} かっこ内を計算する。
÷(−5/3×1/3−1/6)
=−{−1/4+(−5/6)}÷(−5/9−1/6) ( )内通分
=(1/4+5/6)÷(−1)(20+6)/36 { }内通分、逆数に
=(3+10)/12÷(−26/36)
=13/12×(−18/13)
=−18/12=−3/2 ・・・(答)

JUGEMテーマ:学問・学校

- | 中学から数学だいすき! 目次 | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする