中学から数学だいすき!

算数や数学はにがて。でも、あきらめないで。得意な人は、ミスをなくそう。
<< August 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 比の表し方と計算 | 最新へ | 辺の長さと角度を求める >>

三角形の合同と相似

 三角形の合同条件から、相似条件を導いてみましょう。

三角形の合同条件
1)対応する3辺が等しい。
2)対応する2辺と間の角が等しい。
3)対応する1辺と両端の角が等しい。

 三角形の合同条件

 三角形の合同条件は、三角形の大きさが決まる条件になっています。「3辺」の長さが決まると、三角形がかけます。「2辺と間の角」が決まると、三角形がかけます。「1辺と両端の角」も同様です。

 相似の場合はどうでしょうか。相似比が1/n の三角形は、3辺の長さがそれぞれ1/n になり、形が同じ三角形が描けます。1つの角をはさむ辺も1/nになり、形が同じ三角形が描けます。「1辺と両端の角」では、1辺の長さがどのような値でも、2つの角によって形が同じ三角形がかけます。

規則
三角形の相似条件
1)対応する3辺の比が等しい。
2)対応する2辺の比と間の角が等しい。
3)対応する2つの角が等しい。

 三角形の相似条件

練習
 △abc と △ABC で、ab=bc 、AB=BC 、∠b=∠B です。つぎの問いに答えてください。

 三角形の合同と相似

1. △ABC で、BからAC に垂線を引き、交点をPとします。△ABP と △CBP の関係とその理由をを答えてください。

2. △abc と △ABC の関係とその理由をを答えてください。

答 え











答 え

 三角形の合同と相似

1.
 △ABP ≡ △CBP
 なぜならば、
 △ABC は二等辺三角形なので、∠A=∠C
 ∠ABP=180−(90+∠A)
 ∠CBP=180−(90+∠C)
 よって、∠ABP=∠CBP ・・・
 ∠APB=∠CPB=90 ・・・
 BPは共通 ・・・
 ´↓から、1辺と両端の角が等しいので、
 △ABP ≡ △CBP

2.
 △abc △ABC
 なぜならば、
 2つの三角形は二等辺三角形なので、
 ∠a=(180−∠b)/2
 ∠A=(180−∠B)/2
 ∠b=∠B なので ・・・
 ∠a=∠A ・・・
 ´△ら、対応する2つの角が等しいので、
 △abc △ABC


- | 中学から数学だいすき! 目次 | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする